ryugonのもり
ryugonのもり
ryugonのもりはしっとりしたパウンドケーキの生地にホワイトチョコを練り込みナッツをたっぷりトッピングした、新しいお土産菓子です。 坂戸山の森の木の香りが口に広がります。 なぜ”ryugonのもり”という名前かというと… ryugonは南魚沼市六日町にある坂戸山の麓に佇んでいます。 なのでryugonの裏手の山は坂戸山そのもの。坂戸山がもたらす自然の恵みを直接感じることができるのです。 そして坂戸山は四季によって様々な表情をみせてくれます。 坂戸山の春を感じさせるカタクリ、夏は青く茂る木々、秋は鮮やかな紅葉、冬は辺り一面を覆い尽くす深い雪。 この坂戸山の四季をお菓子を通して感じてほしいという想いのもと、“ryugonのもり”は完成しました。 ryugonのもりのこだわりは“香り”です。 坂戸山には“タムシバ”と“クロモジ”という木が生息しています。その葉や枝は噛むと爽やかな甘みと香りがあり、抗菌作用があることから漢方として使われています。タムシバに関しては“噛む柴”が訛ったものとも言わているんですよ。 そのふたつの木をジンに漬けて香りを移し、リキュールを作りました。ジンの爽やかな飲み口と合わさり、甘く華やかでいて鼻から抜けるような清涼感のある香りになるんです。 このリキュールとシロップを合わせてパウンドケーキの表面にぬり、香り付けをすることによって、食べた後口の中に坂戸山の木々の香りが感じられます。 そしてこの香りを引き立たせるために材料はとてもシンプルにしております。 シンプルであるからこそわかる和三盆の上質なコク、生地に練り込んだホワイトチョコのミルキーな味、そして口の中に広がる爽やかな香りをお楽しみいただけます。 仕上げにパウンドケーキの表面には木の実を散らし、自然豊かな坂戸山を再現しました。 – ryugonの森プロジェクト – ryugonでは敷地の一部にある重要指定文化財の坂戸山をかつての自然豊かな森に呼び戻そうと大杉の間伐や森の整備を進めております。ryugonの森プロジェクトは100年後も 雪国であるための活動を進めています。 <製品情報> 原材料:卵、薄力粉、発酵バター、和三盆糖、マジパンローマッセ、ホワイトチョコ、アーモンド、フォンダンペースト、クルミ、カシューナッツ、ピスタチオ、レーズン、クランベリー、ジン [ クロモジ・タムシバ ]、ベーキングパウダー (一部に小麦・卵・乳成分・アーモンド・カシューナッツ・くるみ・大豆を含む) 保存方法:直射日光及び高温多湿のところはさけ、涼しい場所に保存してください。
¥2,400
釜炊き海水塩 上層塩
釜炊き海水塩 上層塩
日本海の海水を薪で焚き続けること15時間。 塩ができる瞬間に浮きあがる花のような結晶だけを集めました。口の中にひろがる穏かな甘み が特徴の上層塩。お肉との相性もよく、日本酒のお供としてもおすすめのお塩です。 ====製造現場探報しました=== 好評いただいている「釜炊き海水塩」の製造現場を訪れました。 新潟県北部の綺麗な水と岩場が続く名勝「笹川流れ」の本当に海のすぐ近くに工房があります。 すぐそこの海から海水を引き込み、薪を燃やして海水を蒸発させて塩を得る、というなんとも単純明快な製造方法です。 作り手の小林久さんにお話を聞きました。 元々は船大工として船造りをしていた小林さん、時代の流れでFRP(強化プラスチック)の船が主流になったことから 海から丘の建設業へ転職、定年退職の直前に故郷笹川流れで塩作りをはじめます。 笹川流れは塩作りに向いていました。 1つ目は澄んだ海で透明度が高いこと、2つ目に砂の粒が大きく海水と砂や貝殻を分離しやすいこと。 新潟は長い海岸線を持ちますが、他地域はここより粒の小さな砂が多く塩作りには向かないと小林さん。 その笹川流れの海水を、ゆっくりと釜炊きして塩作りをします。 薪をくべ、灰汁や不純物を手で取り除きながら丁寧に煮詰め、「苞(苞)」と呼ばれる円錐状の装置に移し、ニガリを取り除いて塩ができます。ここまで約15時間。その後別棟の工場でさらに乾燥、不純物を取り除き製品となります。 「ここは塩炊き場として2つの日本一がある」と小林さん。 1)日本一海に近いこと。笹川流れは浜が極端ないので、工房は波打ち際のすぐそば。道路の向こうはすぐ海で潮風が気持ち良いです。 2)日本一の薪の量。釜炊きに使うための薪は主に杉。海も近いが山も近く、地元の森林組合方提供してもらっています。塩作り工房の前には薪が山積みに。 出来上がった塩は出来上がった塩は一粒が大きめでキラキラ輝いています。 海塩は99%以上が塩化ナトリウムの精製塩と違いカルシウム、マグネシウム、カリウムなどの自然のミネラルや自然の旨みがたっぷり含まれています。 そんな「海水塩」は新潟の美味しいお米との相性も抜群です。 南魚沼さんコシヒカリと塩だけの「塩むすび」は説明のいらないおいしさです。 もちろん料理に使っても、精製塩とは一味も二味も違いますよ。ぜひお試しください。 名称 食塩 原材料名 海水(新潟県村上市) 内容量 150g
¥890